男子校、高専、工業卒などで女性や恋愛が苦手な人が恋愛工学を使って彼女やセフレを作るためのメディアです

健康

イースト駅前クリニック横浜院の評判口コミ!3千円割引方法も大公開!

更新日:

EDに悩む30代半ばの男が、ED治療で有名なイースト駅前クリニックの横浜院に行ってみましたので体験レビューをします。

また、3,000円の割引を受ける方法もご紹介します。

イースト駅前クリニックに行ってみようと思った理由

あまりセックスする機会はこれまでなかったのですが、最近好きな子といい感じになり、ホテルに行ったんですよね。

その時、勃起できずにショックでした。正確に言うと、最初は勃起するのですが、挿入して3分程度でふにゃっと中折れしてしまったのです。クンニである程度満足させることはできたと思いますが、やはり挿入がないと女性も満足度半分なのではないかと自分で悩みました。

お酒で酔っ払っているからなのかと思ったのですが、次のデートで全くお酒を飲まずにホテルに行ったのですが、やはりダメでした。むしろ飲んでいた時は最初は勃ったのですが、今回は最初っから全く反応せず。

さすがに悩みました。。。

高価な精力サプリなんかも飲んでみたのですが、全く変化はありませんでした。

悩んだあげく、EDに関する専門書をいくつか読みました。

その中で、ED治療薬について書いてありました。以下などです。

私の感想は以下。

泌尿器科医が教えるオトコの「性」活習慣病の要約感想!EDの新治療法?

小堀善友さんの「泌尿器科医が教えるオトコの『性』活習慣病」を読んだので、勉強になった点を中心に要約と感想をお伝えします。 ...

続きを見る

私の感想は以下。

ヤル気が出る!最強の男性医療の要約感想!がん、うつ、EDに勝つには?

堀江重郎さんの「ヤル気が出る!最強の男性医療」を読んだので、勉強になった点を中心に要約し感想をお伝えします。 目次1 要 ...

続きを見る

今ままで、バイアグラなどの薬については知っていましたが、ちょっと副作用とか怖いなという気持ちがありました。

でも、読んだ全ての書籍で、ED治療薬について副作用の心配はないし、むしろ健康に良いものだ、というように書かれていました。

なので、じゃぁ、一度試してみるか、ということで、自宅の近くにあるイースト駅前クリニック横浜院に行ってみました。

イースト駅前クリニックの体験レビュー

イースト駅前クリニックに行くまで

特に事前に予約はせず、ふらっと行ってみることにしました。

イースト駅前クリニックの横浜院は横浜駅西口にあります。

詳しくは公式サイトがわかりやすいです。

イースト駅前クリニック横浜院:アクセス

最近話題の蒙古タンメンのお店の隣のパチンコ屋の隣にあるビルです。

mouko

こんな感じのビルです。

building

ビデオボックスとか消費者金融とかちょっとうさんくさいお店がたくさん入ったビルです。。。

エレベーターで3階に上がるとすぐに院の入り口があります。

outside-shop

病院に入ってみた

勇気を持って入ってみるとこんな感じの院内です。

inside-shop

割と綺麗でシンプルな受付と待合室になっています。

平日の3時30分頃に行きましたが、他の患者さんは3名程度で20代〜60代くらいの人がいました。

自分より歳下に見える人もいて、あぁ、若くても悩んでいる人もいるんだなと思いました。

ただ、もしかしたらAGA(薄毛)治療も行っているので、そちらの患者さんかもしれません。

受付には2名の男性がいて、女性はいません。

受付に「初めて来ました。」というと、問診票を渡されるので記入します。

今までにかかった大きな病気や服用している薬などを記入します。

何か薬を服用している人は、事前に薬の名前を控えて来たほうがいいですね。

いよいよ診察

すぐに問診票を書き終え、待っていると10分程度で呼ばれました。

診察室に入ると、白衣を着た40台後半くらいの男性のお医者さんが座っています。

診察室は普通の内科みたいな感じです。

問診票に書いたようなことを、もう一度先生に質問されます。

最初、先生の雰囲気がちょっと怖い、というか威圧的に感じました。

流れ作業というか、機械的な感じがします。

色々質問された後、ED治療薬についての概要の説明をしてくれます。

自分は書籍を読んでいたので、だいたい知っている内容でした。

とはいえ、わかりやすかったのは、3種類のED治療薬の違いです。

下のような紙を使って説明してくれます。

print

基本的に、バイアグラ、レビトラ、シアリスは同じような薬で、優劣はないのだけど、持続時間、食事の影響、作用するまでの時間、ジェネリックの有無などの違いがあり、それによって自分に合うものを選んでいく、ということでした。

診察といっても、こちらの症状を詳しく聞いてくれたり、何か検査をするわけではありません。

一緒に飲んではいけない薬を飲んではいないかの最低限の確認だけをしているだけです。

先生に色々質問してみた

説明が終わると、先生が「何か質問はありますか?」というので、色々質問しました。

質問1 継続的に飲んでいったら効果が弱くなるということはありますか?

ED治療薬は継続的に飲むものではなく、頓服薬(症状がある時だけ飲む薬)なので耐性はつかない。

質問2 お酒の影響はありますか?

基本的にどんな薬でもお酒と飲んでいいものはない。なので、なるべくしらふの時に飲むべきだ。

質問3 パートナーには飲んでいることを伝えたほうがいいのか?

それは患者さんしだい。別に言わなくてもいいのではないか。

質問4 心因性の場合でも効果があるのか?

心因性の場合も、海綿体にあるPDE5という酵素が、NOの働きを妨げて血流の流れを悪くする、というメカニズムは同じ。だから、PDE5阻害薬は心因性のEDにも効果がある。

質問5 心因性の場合、一度飲んでうまくセックスができたら次から薬が必要なくなる、ということはあるのか?

一度うまくいって自信がつけば、次から薬なしで勃起できるようになる、ということは考えられる。

心因性でもPDE5の働きは同じと説明しておきながら、「自信がつけば勃起できるようになる」というのはちょっと矛盾している気がしました。

質問6 保険適応できますか?

無理です。ED治療役に保険適用したら日本の健康保険制度が崩壊します。

イーストのサイトに保険適用される可能性についての記載があったので、「無理です。」の一言で終わってしまったのはちょっと残念でした。

原因次第では保険適用!保険が効くED治療って?

どの薬をどれくらい購入するかを決める

一通り質問が終わると、「どうしますか?」と聞かれます。

それぞれの薬の値段の表を先生が提示するので、それをみながらどれをどのくらい買うかを決めることになります。

薬の種類 価格
シアリス 20mg 1錠 1,800円
シアリス 10mg 1錠 1,700円
レビトラ 20mg 1錠 1,800円
レビトラ 10mg 1錠 1,500円
バイアグラ 50mg 1錠 1,500円
バイアグラ 25mg 1錠 1,300円
バイアグラOD 50mg 1枚 1,000円

これ以外に安いバイアグラのジェネリックがいくつかあります。

詳しくは公式サイトの価格表をご覧ください。

イースト駅前クリニック横浜院価格表

興味深いのは、院によって微妙に価格が違う点です。

もしかしたら地方は輸送費などで余計にお金がかかっているのかもしれません。

もちろん、ここで何も買わないで帰ることも可能だと思いますが、さすがにここまできて何も買わないというのはちょっと言いづらいかもしれません。ちなみに、何も買わなければ、お金は全くかかりません。

ちょっと何を買えばいいのかよくわからなかったので、「うーん。」と悩んでいると、初めての人にはそれぞれを2錠ずつ買うことを提案されます。それで、どれが自分に合うか試してみるのがいい、とのことです。

なので、最初、

シアリス 20mg 2錠、レビトラ 20mg 2錠、バイアグラOD 50mg 2枚

の計9,200円を提案されます。

でも、シアリスとレビトラは10mgでよいのでは、と思ったので、

シアリス 10mg 2錠、レビトラ 10mg 2錠、バイアグラOD 50mg 2枚

の計8,400円にすることにしました。

というのは、バイアグラの50mgはシアリス、レビトラでいう10mgに相当する量だそうです。

なので、バイアグラが50mgならレビトラは10mgでいいと思いました。

そして、後で思ったのは、試すだけなので各1錠ずつでよかったと思います。そうすれば、半額にできますからね。

ちなみに、バイアグラODというのは、フィルム状になっているバイアグラです。こちらの方が飲みやすいし安いので、普通のバイアグラにするメリットはないと思います。

ちなみに、バイアグラとレビトラを実際に試した体験談を書きましたので、参考にしてみてください。

バイアグラODフィルムの口コミ!実際に使ってギンギンになったのか?

EDで悩む30台半ばの私がバイアグラODフィルムを試してみたので体験レビューをお伝えします。 目次1 バイアグラODフィ ...

続きを見る

レビトラ10mgの体験談!効果時間・食事と飲酒の影響・頭痛は?

EDに悩む30代半ばがレビトラ10mgを使ってみたので体験レビューをお伝えします。 目次1 レビトラを使ってみた理由2 ...

続きを見る

お金を払って薬をもらう

診察室を出て待っていると、すぐに受付から呼ばれます。

お金を払うと、以下がもらえます。ちなみにクレジットカードで支払い可能です。

白い紙の袋に薬が入っています。

診察時に先生から説明された紙と、それぞれの薬の説明書がもらえます。

薬の中身はこれです。

ちなみに、バイアグラODとレビトラはそれぞれ一錠ずつ使った後に撮ったので、一つになっています。

また、2枚のカードが渡されます。

左側は診察券です。これがあれば、次回以降、診察無しで薬だけ購入できます。

右側は紹介カードです。

これを友達に渡して、友達がこれを持っていけば、友達は2,000円割引き、紹介したあなたはなんと3,000円割引が受けられます。

ちなみに、下の公式動画も見ておくと、イメージしやすいと思います。この動画に出てくる白衣を着た先生に、私も診察してもらいました。

まとめ

イースト駅前クリニックの良い点

  • ED治療薬がすぐに購入できる
  • 薬代だけでよく、診察料はかからない
  • 駅前の通いやすいところにある

イースト駅前クリニックの良くない点

  • 先生がちょっと怖い
  • こちらの症状を聞いてくれるわけではない
  • 治療法は投薬一択

さいごに

イースト駅前クリニックは、あくまでED治療薬での治療に特化した病院です。

なので、正直、自分の症状をしっかり診断してもらって、投薬以外の方法も含めて先生に考えて欲しい人にはあまりおすすめしません。

そういう方は、普通の泌尿器科などに行ったほうがいいかもしれません。

ですが、ED治療薬を使うとご自身で決めていらっしゃる方には、手軽に購入できて便利な病院だと思います。

ちなみに、今なら事前にWEB予約をすると500円の割引が受けられますね。

イースト駅前クリニック公式サイト

-健康

Copyright© 男子校病を恋愛工学で克服するメディア , 2018 All Rights Reserved.